その物件で大丈夫?忘れてはならない確認事項とは?


収納が十分かを確認しよう

この物件を借りようと思ったときに最終確認をしておきたいポイントとしてまず挙げられるのが収納です。部屋は十分の広さがあり、家賃も比較的安い物件だからこれで良いと考えたケースでは、収納が十分かどうかを確認し忘れていることがあります。部屋が広いとなると、どこかに安くなっている理由があると考えなければなりません。立地が悪い、築年数が古いなどの理由も考えられますが、収納がほとんどないというケースもあるのです。押し入れやウォークインクローゼットなどを用意しなければ部屋は広くできます。しかし、実際に生活するときには衣類や布団などをしまう収納が必要になるので、その場所を確保しなければなりません。収納が十分ではないことを見落としていると、窮屈な生活になってしまう可能性があるのです。

小さな収納まで確認しておこう

押し入れなどの大きな収納については間取り図にも書いてあるので確認するのは簡単です。しかし、小さな収納については間取り図からはわからず、写真を見てもあるかどうかしか判断できないでしょう。どのくらいのサイズの収納がどこに取り付けられているのかをしっかりと確認した上で決めた方が失敗がありません。洗面所やトイレ、お風呂場などでは掃除用具などのこまごまとしたものが必要になります。それをすぐに使える場所に収納できるようになっていると、とても便利です。もっと切実なのはキッチンで、料理をたくさんする人ほど調理器具や調理家電を入れられる場所があるかどうかが重要になります。

函館の賃貸は新幹線が開通した事もあり注目を集めています。本州方面、首都圏までアクセス出来る為、出張や旅行に行く機会が多い方から人気です。